COMPANY INFORMATION

greeting 

社長挨拶
創業20周年を迎えるにあたって
 2018年、株式会社ジー・ディー・エスは創業20周年を迎えます。まず一番に20年を支えてくれた仲間に感謝したいです。
 “食”をとりまく環境は、時代とともに変化し続けています。20年の間にはBSE問題など食の安全・安心が揺らぎ、飲食業界全体が落ち込んでしまうような時もありました。そんな時でも、お客様の笑い声で溢れる店を取り戻すことができたのは、会社を引っ張ってきてくれた従業員であり彼らを支えてくださったご家族、加盟店の方々、さらには店舗の重要な戦力として活躍してくれているパートナーの皆さん、お取引の皆様のお陰です。多くの方々の協力があって、当社は20周年という喜ばしい節目を迎えることができます。
 本年は感謝の意を表しまして、20周年記念イベントを現在企画しております。従業員やパートナー、お取引の皆様、そしてお客様をはじめとした当社をここまで育ててくださった方々に恩返しができればと思っております。

これまでの取り組みの中から
―2003年から続く『G-1スピリッツ』―
 同じ志を持ち、共に働く仲間を大切なパートナーと称していますが、1年に1度成果を発表する場が『G-1スピリッツ』です。「すべてはお客様の笑顔のために」という理念のもと、この取り組みを通して「お客様の笑顔が、自分の成長につながっている」ということを感じてほしいと取り組んできました。人は、「誰かを喜ばせたい」という気持ちを本質的に持っています。これは、お客様の問題を解決して喜んでもらいたいというビジネスの本質と一緒です。それに気づいて、「お客様を笑顔にするのは自分のためなんだ」という意識を持てるようになると、彼らはとても強くなります。
 G-1スピリッツでの取り組みを通して成長したパートナーの若者たちが社会に旅立って世の中に貢献する人財となること、これこそが当社の大きな役割と思っております。

―緑の谷のごちそうテラスCoCoChi(ここち)ー
 牛角という大きなブランドを支柱として成長してきた当社が、新たな挑戦としてCoCoChiを立ち上げました。当社の本社所在地であり、私自身が生まれ育った地元大久保町を元気にして恩返しをしたいという思いのもと、プロジェクトがスタートしました。
 近隣の農家さんをはじめとする、地域とつながる『農園レストラン』という新しい業態をつくりあげています。“食”を通じて人と人とのふれあいが生まれるレストラン、地域振興のモデルケースになれるよう、現在、さまざまなアプローチを試みています。
 大久保町のためにと思ってプロジェクトをはじめてからは、応援者が次々に集まり大きな力となってくれています。CoCoChiとNPO法人OHKUVOを中心として地域連携をより一層強めていきます。

―夢・感動を創造できる会社であり続けるために、未来にむけて―
 現在、外食業では、牛角、かまどかのフランチャイズ業、自社ブランドのCoCoChi、姫物語を展開しております。また、ビジネス動画サイトBuzipでは静岡県内で200社以上の参加をいただいております。
 事業を展開する中で、従業員一人ひとりが誰かに言われて動くのではなく、自立し、成長していけるような環境をつくること、これが私の仕事だと思っています。そして、いつでもお客様に「心地よさ」を的確に提供し、喜んでいただくこと、従業員が、お客様が、地域が、笑顔で元気になっていくような、“心地よいサイクル”を生み出し続け、夢・感動を創造していくことが当社の使命です。
 20年の間に培ってきた当社の力を引き続き発揮しながら、新しい試みにも果敢に挑戦し、創業当初に抱いていた、「食の力で人を喜ばせたい、元気にしたい」という気持ちを忘れることなく、今後もさらなる進化を遂げるべく、日々努力・成長していきたいと思っております。


画像


谷野剛一(やの ごういち)プロフィール

静岡県立浜松北高等学校卒業。青山学院大学経済学部経済学科卒業後、ヤマハ発動機(株)入社。
谷野税務会計事務所在籍中に愛知大学大学院経済学科研究科卒業。その後、昭和63年データハウス21設立(代表)。
平成8年 中部印刷(株)監査役就任。
平成11年 (株)ジー・ディー・エス設立(代表)。
平成23年 浜松西倫理法人会入会。


ページトップ